株式会社メディア4u

2016年3月15日

SMS送信サービス「メディアSMS」の導入社数が、600社を突破いたしました。督促、配達連絡、面接誘導、予約確認等多くのシーンで導入が進んでいます。

株式会社メディア4u(本社:東京都中央区/代表取締役:奥岡 征彦、以下メディア4u)では、携帯電話番号でメッセージ送信できるSMS(ショートメッセージ)送信サービスを積極展開しております。

2011年7月より国内では、キャリア間のSMS相互通信が実現したことで、国内のSMS市場(SMS/A2P市場)が形成されつつあります。黎明期とはいうものの認知も高くなっており、当社SMS送信サービス「メディアSMS」の契約数・導入社数は、今年2月末時点で600社を超えました。


SMS送信サービス「メディアSMS」では、国内の携帯電話全キャリアへの配信はもちろん、国外SIMでの配信も可能です。また、国内網は、NTTドコモ、KDDIau、Softbankの3大キャリアの設備への直接接続(直収設計)することで、「着信率」「セキュリティ」「送達結果情報」の点で国内最高レベルの品質を実現しております。また、日々の調査により配信アルゴリズムを改善し、着信率を向上させております。

SMSは、海外においては、連絡ツール・マーケティングツールとして定着していますが、国内においては認知も含め利用率が低いのが現状です。ただ、MNP(ナンバーポータビリティ)~携帯電話番号はそのままにキャリアを移行することができるようになり、頻繁に変えられるキャリアメールに対し着信率が飛躍的に高いこと(約95%)、既存のツール(電話、Email、DMハガキ、FAX等)の代替やミックスで効果が出ていることから、その存在は、日々大きくなってきております。

最近の導入数が多い業種としては、人材派遣、人材紹介等の人材サービス分野での問合せ及び伸びが高くなりました。これら業界では、登録が完了したスタッフに対し、コンタクトしてさらに面談への引き上げが課題となっています。電話ではなかなかコンタクト取れないスタッフへの連絡手段として、SMSが効果を発揮しております。メディア4uは、今後も、より一層SMSで実現できる様々な用途の開発を提案、提供していきたいと考えております。



【SMS送信サービス「メディアSMS」】
メディアSMSは、国内3大キャリアとの直収設計で、高品質と低価格を両立させた国内屈指のSMS送信サービスです。提供形態は、クラウドサービスでWEB管理画面の提供とAPIでの提供になっております。※オンプレミスについては相談ください。
APIでは、クライアントの外部システムからSMS送信を可能にしています。送信先携帯電話番号やSMS原稿等を、http通信(SSL)により、パラメータとして投げていただくことで、クライアントの既存システム(GUI)からSMS送信が可能になります。
※料金は、6ヶ月契約/12ヶ月契約があります。またそれぞれに初期費用0円のライトプラン、単価のお得なスタンダードプラン、大量配信向けのカスタムプランがございます。月額利用は基本料金無し(0円)の完全従量制です。
[URL] http://media-sms.net/