株式会社メディア4u

2010年3月8日

携帯への動画変換・配信ASP「ケータイPlus MOVIE」を機能強化!Google「アンドロイド」携帯へ対応をいたします。

株式会社メディア4u(本社:東京都中央区/代表取締役:奥岡 征彦、以下メディア4u)は、携帯電話向け動画変換・配信ASP「ケータイPlus MOVIE」(3キャリア対応type)の変換機能を強化し、Googleの携帯OS「アンドロイド」を搭載する各携帯電話端末へ対応させます。

今回の機能追加は、国内でも利用ユーザーが急増しているスマートフォンへの対応強化戦略の一環となり、昨年10月のiPhoneへの対応に続くものとなります。Googleの携帯OS「アンドロイド」を搭載した端末は、現在NTTドコモから発売されていますが、4月には、同じくNTTドコモより、ソニーエリクソン「Xperia」が発売されることでその存在は一層大きくなると予想されます。

動画変換・配信ASP「ケータイPlus MOVIE」は、現在導入社数140社となっております。メディア4uでは、今後もネット端末が携帯電話へ大きくシフトしていく状況下、スマートフォンを含めた携帯動画配信サービスを一層強化してまいります。特にスマートフォンについては、通信の高速化とオープンソース化が同時進行することで、各事業者が積極的にアプリケーション開発投入を行なうと考えられます。「ケータイPlus MOVIE」はAPIも用意しておりますので、私どもの今までのweb開発ノウハウも活かして動画と絡めたアプリケーション開発にも応えられるようにしてまいります。



【「ケータイPlus MOVIE」概要】
ウェブ上の管理画面において、ID、PASSを入力して操作。PC向け配信ファイルとして制作された各種ファイル(WMV、MOV、AVI等)を、携帯3キャリアの、各機種に最適変換し、配信までをワンストップで行なうASPサービス。各携帯キャリアの、各端末・機種を自動判別し、最適な動画を配信します。料金体系は月額定額制で、月額6,300円からと業界最安値。docomoの10Miモーション、BlackBerry、iPhone3G、iPhone3GS、各種アンドロイド端末にも標準対応。

■入出力ファイル形式
入力ファイル形式 : AVI / MOV / WMV / MPEG-1 / MP4 / 3GPP / AMC / 3GPP2
出力ファイル形式 : 3GPP / 3GPP2 / AMC /MP4
■DRM設定/パラメータ設定
管理画面から、「出力ファイル形式」、「表示サイズ」、「ビデオレート」、「フレームレート」などの詳細な変換パラメータを指定可能。また「著作権保護機能」として、保存・転送可否、再生可能回数、再生可能日数の設定及び著作権情報挿入も管理画面の操作で可能。
■自動ファイル分割
携帯動画のファイル容量を超える動画ファイルを変換する場合、「ファイルサイズ分割」により動画ファイルを複数に分割して出力します。
■QRコード発行機能
生成された動画URLを「QRコード」に変換発行する機能がついていますので、PCサイトへの掲載、雑誌、冊子に印刷しての展開も即時可能に。


※「iPhone」はApple Inc.の商標です。
※「BlackBerry」「BlackBerry Bold」は、Research In Motion Limitedの商標または登録商標です。
※「Android」は米国Google, Inc. の商標または登録商標です。
※「Xperia」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標または登録商標です。



《関連URL》
ケータイPlus MOVIE(http://custom.flvmaker.com/k-plus/
FLVメーカーカスタム(http://custom.flvmaker.com/



<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
株式会社メディア4u 担当:宇井
電話:03-3553-5767 FAX:03-3553-5768
メールアドレス: info@media4u.co.jp