株式会社メディア4u

お客様とともに強いビジネスをつくる。

インターネットをプラットフォームに「目端の利く」サービスを

メディア4uは、設立後、間もなく「ネット動画の変換配信サービス」と「大手有力なクライアントのSEM、SEOサービス」が順調に売上を伸ばし、事業軸として確立されました。ネット・ITの領域は、常に事業環境が変化します。その変化たるや或る業種・業態が無くなってしまうほどのドラスティックなものもあります。とはいえ、どの時代にも“本質”というものがありますので、私たちは「お客様とともに強いビジネスをつくる」ことを常に意識し、目的と手段を混同せず、ビジネスを展開してきました。ネット・IT領域に身を置いた会社といえども、流行ってるから、儲かるから、という視点だけではお客様との約束は果たせません。

最近の主な取組みとしては、以前からのFelica対応非接触ICデバイス「サイトスタンパー」に「音響ID技術」を加えました。そのデバイスと連携したCRMシステムは、今や約2,500店舗、50万人の会員へサービスされてます。次に、海外では当たり前のように活用されているSMS(ショートメッセージ)について、国内屈指のSMS送信サービサーになるべく、コールセンター向けソリューション等の用途開発を行なっています。携帯電話端末は国内約8,000万人の手の中にあるネット接続端末として大きなポテンシャルを持っています。そこに急激に比重を増す「スマホ」が、更なるビジネスチャンスを見せてくれています。

益々、通信の大容量・高速化そしてワイヤレス化が果たされようとするなか、私たちは、モバイル機器、スマートデバイスまで含めた領域で「集客の可能性とその広がり」に商機を見出しています。ユーザー視点で、接点(コンタクトポイント)を括り直すことで、もっと豊かで新しい生活を創造できると考えます。

お客様とともに強いビジネスをつくる

ネット技術の革新は、皆の生活を豊かにし、そして新たな産業を創造しています。反面、企業環境の変化はどんどん激しくなっています。技術革新のスピードは速く、構造自体も大きく変化するような状況においては、機敏な経営判断のもと、価値の高いサービスを繰り出し、提供し続けていかなければなりません。

生活機器がどんどんインターネットにつながり、通信インフラも高度化する中で、お客様は迷うことが多くなると思います。またどんなに高機能になっても使うのは「スタッフ」「人」です。どの製品やソリューションが、効果・効率の点で最適であるかを選択し提供していきます。

近江商人の言葉に、売り手よし、買い手よし、世間よし、というのがあります。この時代に「お客様とともに強いビジネスをつくること」を喜びとし、ともに築いたビジネスを通じて社会に貢献できれば最高です。そこに自分たちの存在意義があると考えております。

株式会社メディア4u
代表取締役社長 奥岡 征彦